コラム

古紙とは何か?

 
古紙は一度使われた紙のことを「古紙」と言います。米国の紙は材木から作るバージンパルプの
比率が高く、古紙もパルプ化効率が良いとされています。
日本の紙は原料中に占める古紙の比率(古紙利用率)が約6割であるため、
再資源としてのパルプ化効率は米国などの古紙よりも低いのです。