スタッフブログ

 いつもお世話になっております。

上尾営業所の小澤です。
 
今回は先日行った旅行のことを、ご紹介したいと思います。
 
10月15日、16日に、ある組合の旅行に参加しました。
行先は、静岡県にある寸又峡温泉というところです。
そこは、凄い山の中で旅館が2軒しかないまさしく秘境。
行きは、大宮からバスで大井川鉄道の新金谷という駅まで行き、そこから終点の千頭駅までSLにのりました。
資料館などに展示してあるSL は何度か見たことがありますが、動いているSLを見るのは初めてで、蒸気を勢いよく噴き出しているその大迫力に圧倒されてしまいました。
客車も昔のをそのまま使用しており、昭和のレトロな雰囲気を感じさせてくれます。
このSL、全席座席指定で特急料金が必要です。でも時速は30km~40km。
終点の千頭駅までの約38kmを、80分ほどかけて大井川沿いを走行します。
途中、トンネルがいくつかあって、石炭の煙に目をしょぼしょぼさせながら終点に到着。そこからまたバスに乗り、細い峠道をひたすら上って進むと途中野生の猿にお出迎えされ、ようやく宿に到着。
山間にひっそりたたずむこの旅館は2階建てで、近くに寸又峡遊歩道があるらしいのですが、ここまで来て歩く気にはなれず早速温泉へ。
小雨の降る中ゆっくり露天風呂に入って、夜は美味しい食事をいただき、遊ぶところが何にも無いので21:30分就寝。翌朝帰路に着きました。
日常から離れ、初めてのSLと秘境の温泉に心も体も癒され、大満足の旅でした。
 
寸又峡は、これからが紅葉の見頃になりますので、皆さんも出かけてみてはいかがでしょうか?

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

カテゴリー
スタッフブログ (44)
お客様の声 (3)
回収日記 (1)
コラム (15)
スタッフ紹介 (1)
CSR (1)
実績紹介 (4)
自社車輌便 (1)
古紙の豆知識 (2)